Amazonタイムセール開催中! 

スピリチュアル・精神世界を学べる、おすすめ30冊の本リスト

経営者、実業家の方の多くは、精神世界の造詣が深い人が多いです。

日本で、西洋的な悟り、スピリチュアル・精神世界の良識を広めてきた方と言えば、山川紘矢・亜希子夫妻。

山川夫妻が出したスピリチュアル本のガイドブックに「30冊の本」(2015年)があります。

熱く丁寧な解説で、夫妻が「ぜひ読んでおいてほしい」という本を30冊厳選して紹介してくれています。

ここでは山川紘矢・亜希子夫妻が「30冊の本」で紹介し、かつ現在も買える書籍をリスト化しました(紹介されているものの、現在は絶版の本も結構あったので)。

詳しい解説を知りたい方は「30冊の本」を読んでみてください。
Kindle Unlimitedだと無料で読めます。

リストをざっとみて、気になったモノ、ピンときたものを読んでみると面白い縁が広がっていくのではないかと思います。

よければご活用ください。

目次

現在も購入可能な本

うえだのアイコン画像うえだ

「アルケミスト」は物語なので読みやすい本です。

『アルケミスト』には宝物のような言葉がたくさん出てきます。自分の好きな言葉がこの本の中にきっと見つかることでしょう。

30冊の本」より

自分自身を見つめ、自分の中の力を見つける旅であり、死と直面し、エゴや恐れを手放すための旅でもありました。そして、ドキドキしてこの本を読みながら、読者は彼と一緒に巡礼の旅を続けるのです。

30冊の本」より

一行目を読み始めた途端、私は本の中に引き込まれてしまいました。シャーリーと一緒に悩み、学び、世界中を旅しているかのようでした。そして、そこに書いてあることこそ、自分が知りたかったことであり、しかも実はすでに知っていることだと思ったのです。

30冊の本」より

この本は前世療法や輪廻転成を紹介する本ですが、それとともに、1人の科学者が目に見えない世界に導かれ、その世界の存在を確信し、人生を買えてゆく物語としてみることもできます。その意味では、シャーリー・マクレーンの「アウト・オン・ア・リム」の科学者版ということもできるでしょう。

30冊の本」より

大げさかもしれませんが、私は彼女の生き方に触れることによって、今まで闇に見入っていた自分の意識がいつのまにか光を求める方向へと転換された気がします。

30冊の本」より羽成行央さんの言葉

中でも一番大切な知恵だと感じたのは、第6の知恵です。自分がどのような育ち方をして、そこでどのような無意識な癖をみにつけてしまったかを見て行く場面です。私たちは両親を選んで生まれてきます。でも育てられた環境によって、エネルギーを他人から奪って自分を満たすために脅迫者、傍観者、被害者、尋問者のドラマを演ずるようになってゆくというのです。
そして自分自身の問題をよく見て、自分がどのドラマを演じているかを発見し、過去の生産ができるようになると、初めて内なる髪のエネルギーとともに生きられるようになります。

30冊の本」より

実はこの本のいいたいことは「自分が何者であるかに気づこう」ということなのかもしれません。この本のすごいところはその締めくくりでしょう。自分の素晴らしさを抱きしめてください。
翻訳者としては「ザ・シークレット」は最後にすごいことが書いてある本だと思っています。ぜひ、この本を多くの人に読んでいただきたいと思います。

30冊の本」〜「ザ・シークレット」より

この本(「ザ・シークレット」)の種本となった、ウォレス・ワトルズの「富を「引き寄せる」科学的法則」もぜひ併せて読んでほしいと思います。
100年前に書かれた本とは思えぬほど、現代に通じる内容が詰まった本です。

30冊の本」〜「ザ・シークレット」より

「ザ・シークレット」の著者、ロンダ・バーンも絶賛していて、彼女は「この本はもう数えきれないほど、わたしの1日を喜びに変えてくれました」と言っています。

30冊の本」〜「宇宙からの手紙」より

この本を読んだ時、私は「ザ・シークレット」よりもずっと素晴らしい本だと思いました。これこそ、究極の真実が書いてあると思いました。これは「愛について」の本なのです。魂の成長で一番大切なことは、「愛とは何か、自分とは何か、宇宙とは何か」を知ることではないでしょうか。その答えは「ザ・パワー」の中にあります。

30冊の本」〜「ザ・パワー」」より

この本を読んでみると、人はみなその本質においては神とつながっているのだから、真剣に自分の内なる声に耳を澄ませば、誰でも神と対話できるのだとわかります。そして、自分の魂の声が聞けるようになったら、自分の中の神を信じて、それにしたがって行動すればよいのです。

30冊の本」〜「神との対話」」より

人生の悩みは自分の心(左脳)が作り出しているのです。そこに気がつけば「悩みから解放され」「苦しみの終わり」がやってきます。「苦しみの終わり」こそ、本書のテーマです。

この本が自分の「エゴの思い込み」を気づかせる一冊になることを願っています。

30冊の本」〜「ザ・ワーク」」より

本書は質問、回答方式で書かれていてわかりやすいので、スピリチュアルな勉強のための必読の1冊です。

「いまこの瞬間、ここにあるとき愛、喜び、平和はすべてあなたのものです。」と本書は言っています。「悟りとは苦しみの終わり」なのです。この本を読んで、ぜひ、「本当の自分」を発見してください。

30冊の本」〜「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」より

これほどの秘法、魔法はありません。まさに今、私たちが必要としている浄化の方法といえるでしょう。

30冊の本」より

それにしてもこの自伝を残してくれたことに、私は本当に感謝しています。生まれた時から、自分の前にたちはっだかる壁が高ければ高いほど、厚ければ厚いほど闘志をもやし、苦難を喜びに震えながら乗り越えてゆく人生は、本当にすごいと思います。彼女こそ、夢を実現する達人だったのでしょう。

ともかく、この本をまだ読んでいない人は読んでください。とても面白い本です。

30冊の本」より

本書を読んで、自分の中のエゴに気がつけば、あなたは目覚め始めるというわけです。でもその時、エゴは執拗にこの本を「批判」し始め、自己正当化しようと試みるでしょう。それがエゴの主張であることに、また気がつけばよいのです。

これを読んで、人生の本質が理解できたように感じました。この他、本書にはたくさんの知恵が詰まっています。ぜひ多くの方に読んで欲しいと思います。

30冊の本」より

たくさんの本を読んできた中で、この本は数ある精神世界本のなかで「最高の本」の1冊だと思っています。

本書を必ず手に入れて、何度も読んでいただきたいと思います。まだよく理解できない場合でも、何ヶ月かしたら、かなりわかってきた自分を褒めることができる、そんな本です。

30冊の本」より

Kindle Unlimited対象

Kindle Unlimited対象の本を紹介します。

既にKindle Unlimited会員の方でなくても、無料会員登録すれば無料で読み放題ですので、是非読んでみてください。

Kindle Unlimitedは月額980円で、Amazonの対象Kindle本読み放題のサービスです。

本書はたった125ぺーじしかない小冊子といえるような本です。2時間もあれば、気楽に読むことができるでしょう。納得がゆくまで、何回も読んでください。〜その都度、何か新しい重要なことを発見できる本なのです。〜ぜひ、何回も読んで、あなたの人生に成功をもたらすためのバイブルにしていただきたいと思います。

30冊の本」〜「マスターの教え」より

ちなみに、山川夫婦の下記書籍もKindle Unlimitedで読むことが可能です。

中古で買えるもの

もう新品で販売されていないけど、中古でまだ購入できる本です。

この本にあるメッセージはどれも、今こそ私たちにとって大切な言葉だと思います。私たち人間は、本来は美しい愛の存在であり、その愛から行動し、自然と協力することによって、素晴らしい世界を想像することができる、とディーバは呼びかけています。

30冊の本」より
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる